松阪牛は通販でも人気!松阪牛とは?他のブランド牛との違い・値段の相場・保存方法について

高級和牛の代表格である松阪牛。精肉店や通販、飲食店など松阪牛を扱っているところも多く、食べたことがある方も多いでしょう。しかし、松阪牛とはそもそもどのような牛なのか、また他のブランド牛との違いについて詳しく知っている方はそれほど多くありません。

ここでは、松阪牛の特徴やブランド牛の中でも別格といわれる理由、値段の相場についてご紹介します。また、お肉の美味しさを保つ保存方法にも触れています。通販で国産ブランド牛をお求めの際はぜひ参考にしてください。

日本三大和牛の一つ!松阪牛とは

松阪牛の焼き肉

お肉好きならほとんどの方が知っている国産和牛の松阪牛。高級ホテルや料亭でも振る舞われる最上級の美味しさと、とろけるような柔らかさの肉質が特徴です。神戸牛・近江牛と並ぶ日本三大和牛の一つとしても知られています。

そんな最高級の松阪牛に認定されるには、生産区域・飼育期間に加えて、「出産経験のない雌牛(牡牛)」であることが重要です。

この基準は柔らかな肉質には欠かせません。妊娠・出産を経験した雌牛(経産牛)は、子牛に栄養をとられることからどうしても肉質が落ちるため、出産経験のない牡牛のほうが肉質の柔らかさは優れています。

また、松阪牛は肥育環境や飼料が非常に厳しく設定されています。他のブランド牛とは違う松阪牛の飼育環境については、次の項目で詳しく触れていますのでぜひ続けてお読みください。

肉の田じまでは、松阪牛を中心に黒毛和牛の通販を行っています。牛内蔵卸問屋ならではのこだわりで選んだ、枝肉1頭買いの美味しいお肉です。通販で松阪牛を購入したい方は、肉の田じまをぜひご利用ください。

松阪牛と他のブランド牛の違い

ブランド牛

多くのブランド牛には、松阪牛と同様に厳しい認定基準があります。その中でも松阪牛が別格といわれている理由は、肥育環境の違いが大きいです。

飼料の管理が徹底している

松阪牛として育てられる牛の飼料は、1頭1頭の体調や体重に合わせて綿密に配合されます。中心となる飼料は大豆粕・ふすま・麦わらなどです。

お肉の仕上がりをよくするために、熟練の技術と経験を活かした最適な飼料で生育されています。

牛の生育に適した環境

松阪牛の生産区域は三重県の中南部です。このエリアは自然の川や緑が多く、年間通して比較的気温が穏やかで、牛が快適に過ごせる環境が整っています。

1日のほとんどを過ごす牛舎も清潔に整備され、温度・湿度管理が徹底された快適な空間です。ストレスがなく、澄んだ空気や水で育つことも最高品質の松阪牛には欠かせません。

農家の愛情を受けて育つ

松阪牛を肥育する農家では優秀な子牛を仕入れて育てます。その期間は3年という長さです。

飼育員は牛に対して、我が子のように大きな愛情を持って接します。焼酎やビールを使ったマッサージやブラッシングのケア方法を知っている方も少なくないでしょう。

こうした丁寧な育て方から愛情を感じて育つことも、松阪牛の美味しさにつながっています。

松阪牛の値段の相場

松阪牛の値段は、肉質のグレードや部位によって大きく差があります。

また、販売する店舗の仕入れ方法やルートによっても違いがあるため、相場はあってないようなものです。

ステーキ肉の場合、サーロインだと100g あたり3,000円~7,000円、ヒレだと4,000円~8,000円がよく見られる価格帯でしょう。

肉の田じまで提供している松阪牛のお値段は以下のとおりです。

・サーロイン…28,000円(約200g×4枚)※約100gあたり3,500円

・ヒレ(140g)…30,000円(約140g×4枚)※約100gあたり5,360円

・しゃぶしゃぶ用…14,000円(700g)※100gあたり2,000円

・焼肉用…14,000円(700g)※100gあたり2,000円

・すき焼き用…14,000円(約700g)※約100gあたり2,000円

松阪牛の美味しさを維持!お肉の正しい保存方法

松阪牛を通販で購入する場合は、お肉の美味しさを損なわないよう正しく保存しましょう。

お肉の保存方法のポイントは以下のとおりです。

  • setp1:届いたらすぐに箱から取り出す
  • setp2:お肉にドリップがついている場合はキッチンペーパーなどで丁寧に拭き取る
  • setp3:できるだけ空気に触れないように密封しながらトレーや保存袋に入れ、冷蔵もしくは冷凍する

このとき、お肉を平らにしてトレーや保存袋に入れてください。

冷蔵庫で保存する場合は、パーシャル室やチルド室に入れるとよりお肉の鮮度を保てます。

肉の田じまでは、美味しい松阪牛や和牛の通販を行っています。お肉の美味しさをそのままお届けできる贅沢なお取り寄せグルメです。営業日の正午までにご注文いただければ、即日出荷も可能です。普段のお食事はもちろん、特別な日のおもてなし料理や大切な方へのギフトに肉の田じまの通販をぜひご利用ください。

特別な環境で育った最高級和牛!通販で松阪牛を購入するなら肉の田じまへ

松阪牛の看板

松阪牛とは、厳格な認定基準を満たし、豊かな環境で愛情たっぷりに育った最高級の和牛です。ブランド牛の中でも別格だといわれる美味しさの秘密は、牛農家のたゆまぬ努力と愛情、そして積み重ねられた技術と知識にあります。最高級和牛といわれるだけあってお値段は少々お高めですが、その分の価値は間違いなくある逸品です。

ギフトや特別な日のグルメに松阪牛を購入するなら、ぜひ肉の田じまの通販をご利用ください。厳選した1頭買いの美味しいお肉をお届けします。一般的な和牛とはひと味もふた味も違う松阪牛の美味しさをぜひご堪能ください。

松阪牛の通販なら肉の田じま

サイト名 肉の田じま
扇橋本店
  • 住所:〒135-0011 東京都江東区扇橋1丁目4−1
  • アクセス
    錦糸町・住吉からは都営バス錦13が便利です
    JR錦糸町駅からタクシーは8分
    住吉駅から830m
  • お店の向かいに専用駐車場あり
1F ミート&デリカ
TEL:03-3649-4419
営業時間:10:00~19:00
定休日:日・祝日
2F 焼肉
TEL:03-3699-8929
営業時間:11:00~23:00
定休日:月(祭日の場合は翌日)
席数:50席
3F すき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキ
TEL:03-3699-8929
営業時間:17:00~22:00
定休日:月(祭日の場合は翌日
席数:50席
松阪牛田じま 東陽町店
  • 住所:〒135-0016 東京都江東区東陽4丁目6−16 東陽ビルB1
  • TEL:03-6666-2129
  • 営業時間:17:00~23:30
  • ラストオーダー:23:00
  • 定休日:年中無休
  • 店内:個室3室 半個室2室(4〜26名) 全64席
  • アクセス:東京メトロ東西線 東陽町駅 4番出口より徒歩1分
URL https://www.nikunotajima.com/

扇橋本店
メニュー一覧
ご予約